• ホーム
  • 痩せやすい体質をつくる食べ物!

痩せやすい体質をつくる食べ物!

運動している男性

ダイエットを考えるとき、食べ物のことを意識しないわけにはいきません。ダイエット効果を高めるためには、代謝を上げてくれる食材選びがまずは大切です。代謝が上がれば消費カロリーが増え、食べても痩せやすいという理想的な効果を得ることができます。代謝を上げる食べ物として代表的なのが、唐辛子のカプサイシンです。カプサイシンは代謝を上げることで、痩せやすい体質にしてくれる便利な食材です。その他にも、痩せやすい体質を作る食べ物あります。例えば、食物繊維がたくさん含まれている食べ物も注目に値します。

ダイエット中に満腹感を得たいときは、食物繊維が豊富に含まれている食材を選ぶことが肝要です。お腹をただ膨らませるだけではなく、満腹中枢を刺激して食べ過ぎを防いでくれます。例えば、キャベツダイエットはその代表格です。キャベツをたくさん摂ると噛む回数が増え、血糖値も抑えられるというメリットがあります。キャベツではお腹がいっぱいにならないという懸念もありますが、実際にやってみると意外とお腹が満たされて食事量を減らすことが可能です。

野菜を積極的に摂るのも良い方法です。中でもトマトは、100グラムあたりたったの19キロカロリーしかありません。またトマトに含まれているリコピンは、脂肪の蓄積を抑えてくれる働きがあります。中性脂肪を下げる働きもあるため、痩せやすい体質づくりにももってこいです。ビタミンも豊富に含まれているトマトは、健康的に痩せたい人におすすめの野菜です。ビタミンは糖質をエネルギーに変えたり、脂肪をエネルギーに変えたりする働きもあるので、しっかり摂らないと太りやすくなります。ビタミンは普段から不足しがちな栄養素なので、ダイエット中は特に注意をしなければいけません。

コンニャクは噛みごたえもあり満腹中枢を刺激しやすく、しっかりよく噛んで食べれば低カロリーでも食べた感覚を得ることができます。コンニャクの主成分は食物繊維で、水を吸収すると大きく膨れます。少量のコンニャクでも満足感を得られやすいのが特徴です。また腸内細菌の作用により、オリゴ糖に変化して腸内環境を整えるビフィズス菌のエサにもなります。

ダイエット中は食事が偏って便秘になる人も多いです。腸内環境を整えてくれるコンニャクは、代謝が落ちるのを防いでくれる便利な食材です。

青魚に含まれるEPAとDHAという油は、中性脂肪を減らしてくれます。この油は太ってしまう油ではなく、良質なたんぱく質を摂ることも可能です。EPAやDHAは必須脂肪酸とも呼ばれており、体の中では合成できない脂肪酸です。太りにくく、逆に脂肪を燃やしてくれる成分と言えます。

きのこは成分の90%が水分で食物繊維が豊富です。炭水化物や脂質が少なく、100グラムあたり20キロカロリー前後と低カロリーなのもダイエットに向いています。食物繊維には水溶性と不溶性の2種類がありますが、きのこの場合は水に溶けない不溶性の食物繊維が豊富です。便通を良くしてくれる効果があるため、体によくない成分を体外に排出し、腸内環境を整える役割にも一役買います。

健康的にダイエットをするためには、痩せやすい体質を作る食べ物を積極的にとることが重要です。ただあまり意識をしすぎると、栄養バランスが偏りがちになります。バランスの良い食事と一口に言っても、一概にこういうものとは言えません。いろいろな食材を使って様々な調理法で食事をすれば、栄養バランスの偏りを避けることができます。複数の料理を楽しむことができる和食の定食のようなイメージです。痩せやすい体質づくりに必要な食べ物を意識しつつも、栄養バランスの重要性を知るべきです。

関連記事
どうせなら簡単にダイエット!おすすめな方法とは 2020年03月26日

ダイエットに成功してキレイな体を手に入れたいけどなかなか成功しない、という人はとても多いです。簡単なダイエットがあれば誰でも手を出したくなりますし、つらいダイエットは長続きしない上に、そもそも取り組む気持ちにもなりにくいです。簡単に痩せるためには、自分に合った無理のない方法を見つけるのがカギになりま...

命に関わるやってはいけない危険なダイエット 2020年07月20日

ダイエットをして今よりも痩せたい、健康的でしなやかな体を手に入れたいという願いが強すぎると、それ以外のことが見えなくなる傾向があります。中には、命に関わるような危険なダイエットで健康を損なう人もいるほどです。せっかく痩せることに成功しても、その後大きくリバウンドをしてしまったり健康を害したのでは意味...

太りやすい体制は肥満遺伝子にある? 2020年06月20日

ダイエットをしてもなかなか体重が落ちていかないだとか、周りの人と同じような食生活・環境なのに太りやすいと悩む人もいます。近年、太りやすい原因の1つに肥満遺伝子があるという話しがメディアなどを通じてよく伝えられるようになりました。ダイエットに取り組むときに比較的簡単に成功する痩せやすい人と痩せにくい人...

短期間で痩せたい人向けダイエット方法 2020年05月14日

とにかく短期間で痩せたいという人には、少し極端な方法をとる必要が出てきます。理想は半年や1年をかけて少しずつ体重を落としていくことなので、短期間のダイエットにはそれなりのリスクが伴うことをまずは知らなければいけません。短い間に痩せるためには、摂取するエネルギーは減らすに越した事はありません。間食・清...

副作用が気になる人はオベリットでダイエット 2020年04月26日

ゼニカルはとても優れたダイエット薬です。世界中で利用されており、たくさんの人のダイエットに役立っています。アメリカのFDAの認可も受けており、安全性も担保されています。薬である以上、副作用はつきものです。重症化することも少なく、副作用に悩まされることもあまり耳にしないゼニカルですが、どうしても気にな...